NPO法人 成年後見なのはな|千葉県 千葉市 中央区 中央 4丁目10番16号 CI22ビル5階502号室

なのはなの活動

成年後見制度とは

1.成年後見制度は誰のため?

「NPO法人 成年後見なのはな」は、次のような認知・知的障害・精神障害・高次脳機能障害や多種多様にわたる諸問題を解決するため、広範囲の分野の者や一般の市民が中心となって活動をしています。

例えば

  • お金や通帳、大事な証書が管理できない
  • 買い物の支払いができない
  • 施設への入所や病院への入院の手続き、支払いができない
  • 福祉サービスを受けたいが、どうすればよいのか分からない
  • 相続が発生したが、遺産分割がうまくできない
  • 知的障害の子供がいるが、その子の将来が不安だ

このような場合に、成年後見制度等(成年後見・保佐・補助)を活用して解決にあたります。

2.申立て方法は?

① 申立てができる人

本人・配偶者・4親等内の親族
市長(申し立てる人がいないとき)

② 申立てに必要な書類

下記をご覧ください。

裁判所|成年後見事件の申立て書式セットについて
http://www.courts.go.jp/chiba/saiban/tetuzuki/seinen_kouken/index.html

③ 後見人になれる人

親族だけでなく「NPO法人成年後見なのはな」を含む法人または複数でも家庭裁判所の許可をもって後見人となることができます。

申立てができる人

3.ご相談を

「NPO法人成年後見なのはな」では皆様のご相談をお待ちしています。まずは、下記までご連絡をお願いいたします。

〒260‐0013 千葉県 千葉市 中央区 中央 4丁目10番16号 CI22ビル5階502号室
「NPO法人 成年後見なのはな」

TEL:043-441-5684